初心者が株で儲ける方法とは

株を買ったら誰でも得をしたいと思うものです。

実際に株で儲けたという人の話も聞きますので、自分もそれに続きたいと思いますよね。

株で儲ける方法は、いくつかありますのでそれをご案内しておきます。

《株が上がって利益を得る》

自分の買った株が、買った金額よりも上がったら当然利益が発生しますよね。

株が上がったタイミングで売り、利益を得る方法が「株で儲ける」というものだと理解している初心者は多いのではないでしょうか。

株価はニュースなどで上がったり下がったりもしますが、長期的に見れば会社の業績によって変化します。

株の値上がりで利益を得るなら、安く買うことが一番なのです。

《株主優待で得する》

株主優待は、会社が株主に対して自社製品などを送ることです。

その株を持っている限りずっと送ってくるので、長期保有するとお得です。

株の初心者なら、まず株主優待が充実している会社の株を買うというのも良いですよ。

《配当金で得する》

配当金は、会社の利益の一部を株主に配当するもので、年に一回のところや数回に分けて出るところがあります。

ある大手銀行の配当利回りは一般的な定期預金の金利を大きく上回るものですから、かなりお得です。

しかし、配当がありそうな企業を見極めて買わなければいけないのでそれが難しいところです。

このように、株で儲ける方法を3つご紹介しました。

初心者の場合はやはり株主優待か配当金でこつこつ稼いだ方がいいのではないでしょうか。

★冒険はシミュレーションで…株初心者でも学べるバーチャル株投資ゲームならトレダビ